コネクト株式会社の水素スティックの新常識「SUISOL(スイソル)」についてよくあるご質問

サイトマップ

「SUISOL(スイソル)」についてよくあるご質問SUISOL

Q.なぜSUISOLは水素だけが発生するのですか?
Q.理想的な水素水の飲む量はどのぐらいでしょうか?
Q.お手入れ方法は何かありますか?
Q.利用する飲料水の温度は低い方がいいのでしょうか?
Q.本体はどれくらい使えますか?
Q.赤ちゃんが飲むミルクに使えますか?
Q.水素水はどうして身体にいいのですか?

Q.なぜSUISOLは水素だけが発生するのですか?

A.水素水の水素は抜けやすく市販品の水素水はアルミパウチ式を利用するのはこのためです。水素水をペットボトルに詰めても時間と共に水素は抜けていきます。この水素の抜けやすい性質を利用したのがSUISOLなのです。一旦、発生させた水素をバリア性の無いフィルム(水は通過しない)で覆うことで、そのフィルムから水素だけが通過し外部に拡散され、SUISOLを入れた飲料は水素だけが溶け込んでいきます。

Q.理想的な水素水の飲む量はどのぐらいでしょうか?

A.1日、1リットルから2リットルが目安です。
活性酸素は常に発生しますから、こまめに何回かに分けて少量ずつお飲み下さい。

Q.お手入れ方法は何かありますか?

A.従来のスティック製品は酢酸等でのお手入れが必要でしたが、SUISOLは流水で洗い流すだけでOKです。特別なお手入れは一切不要です。

Q.利用する飲料水の温度は低い方がいいのでしょうか?

はい。気体は温度が低いほど溶け込みますから、冷蔵庫で保管されることをお勧めします。
ただしSUISOLの内部も破損する場合がありますから、SUISOLを入れたままの状態で冷凍庫に入れるのは止めてください。
どうしても凍らせた水素水をご希望される場合は、SUISOLを抜いた状態でご利用下さい。
ただし冷凍することでペットボトルが膨張して割れる場合がありますのでご注意願います。

Q.本体はどれくらい使えますか?

本体は1年を目安に交換してください。

Q.赤ちゃんが飲むミルクに使えますか?

赤ちゃんのミルクに使う水は、中性のお水が良いとされています。
あらかじめ用意した浄水(市販のペットボトルウォーターや浄水器を通じた水)にSUISOLを入れていただくだけで、ミルク用の中性水素水が出来上がります。

Q.水素水はどうして身体にいいのですか?

水素は抗酸化力が優れているので、老化の原因やさまざまな病気の原因と言われる活性酸素を除去する効果があります。毎日飲み続けることにより、体の中から健康になっていきます。

SUISOL(スイソル)SUISOL

SUISOLスタートセット

4,980円(税込5,378円)

水素リアクター1本入り
※SUISOLは水素リアクター1本につき、約1.5ヶ月間の使用が可能です。

【溶存水素分子濃度】0.3ppm〜(含侵時間により変化)
【PH(浄水利用時)】中性
【耐久性】水素発生能力3ヶ月(1.5ヶ月仕様×2回)
【素材と原材料】
本体ボディ/ABS樹脂、特殊フッ素フィルム(食品衛生自主規制適合)
本体中身/多層式水素発生Mgセラミックス、テラヘルツ鉱石、活性炭配合PE繊維不織布
【耐熱温度】60℃
【本体寸法】19mm×145mm
【権利関係】国際特許出願済み「フィルム式水素発生装置」
【溶存水素濃度証明】「真空瓶気化法によるガスクロマトグラフィー測定」
【保証】PL保険加入商品

SUISOL詰め替えセット

1,280円(税込1,382円)

水素リアクター:2本
注水容器:1個
※1.5か月分×2本セットです。この詰め替えセット3か月分です。

SUISOLトップ SUISOLの特徴 SUISOLについてよくある質問
ページトップに戻る
Copyright (C) コネクト株式会社 All Rights Reserved.